検索
  • コフンねこ

阪大ミュージカルサークル“みーあきゃっと”『ロミオとジュリエット』7/6(土)のおしらせ

どうも!コフンねこです!!!



ラララ~♪



突然歌ってしまいました。



最近の低気圧でどうも頭が冴えません。「全身で芸術を浴びて気力を回復させたい」、そんな思いが口から歌として出てきてしまったみたいです。



あ~こんな時ミュージカル公演を見れたらなぁ……!





『私たちに任せて!!!』





な、なんだ!?この声は……!?




『私たちは、大阪大学ミュージカルサークル“みーあきゃっと”です♪』



2019年7月6日(土)にミュージカル公演やります♪』



『場所は”池田市アゼリア小ホール”です♬』



『①11:00(開場) 11:30(開演)②14:30(開場) 15:00(開演)の二回あります♫




ええ!?なんだそれ!!行ってみたい!!!



そう思ったそこのアナタに向けて、一部の団員の方々が見どころを紹介してくれました。




おちゃべ


多くの人はロミジュリといえば、「ロミオ、どうしてあなたはロミオなの?」のシーンが浮かぶのではないでしょうか?



が、みーあキャットのロミジュリは違います。ダンス、演技、歌声、そして団員の溢れる個性。そう、全てが見所なのです!!



7/6、あなたもヴェローナの争いに巻き込まれてみませんか…?



ですく


みーあキャットには沢山のスペシャリストがいます。



歌のスペシャリストやダンスのスペシャリストなど…1人1人だとできることが限られるけれど、皆のできることを足し合わせればとても大きなものが創れます。



いわば、みーあキャットは地球の“可能性”です。



そんな私たちが満を持して世に出す本公演、とくとご覧あれ。



まなきゅん


去年の12月に旗揚げ公演を行ったみーあキャットの待望の第2回公演。今回は新たなメンバーも加わり、さらにパワーアップしてお届けします!



一期生も個性的なメンバーだらけですが、二期生もかなりクセ強めです笑 是非私たち1人1人の輝きを肌で感じてください!



えってぃー


人を憎み続けるのは辛いこと。



今公演の舞台、ヴェローナは、長きにわたり憎しみ合いを宿命づけられている街です。



争いの先頭に立つ者、変わらぬ現状を嘆く者、そして、敵を愛してしまった者。憎しみの街で生きる人々がみな色濃く表現されています。



是非観劇して、彼らに貴方なりのスポットライトを当ててあげてください。



ぴーもえ

一番右です。

私的な今公演の見どころは、


①乳母すぎる乳母、

②ジュリエットの前ではかわいくなってしまうティボルト

③隠れた三つ子

④1人ひとりの個性あふれるガヤ

⑤美声アヴェマリア

⑥バルコニー(手作り!)


もちろん他にもたくさん魅力が詰まっています!ぜひ足を運んでみてください。



花ちゃん


今回の劇は主人公2人に目が行きがちだが、真の見どころは乳母である。



ジュリエットをそばで見守る乳母の演技は、一挙一動までまさに「ばあや」であり、演者が大学生だとは思えない。



そんな彼女の「娘」への愛を込めた迫真のソロは、結末を考えながら聞くと思わず涙が溢れてくる。



ぜひ劇場では乳母にも注目してみて欲しい…!





こりゃますます見たくなってしまいますね!








会場となる「池田市アゼリア小ホール」阪急石橋駅西口から徒歩約10分(意外と近い!)。



歌とダンスと演劇を全身で浴びようぜ!



ラララ~♪



大阪大学ミュージカルサークル“みーあキャット”


Twitter:@handaimusical

宣伝動画:https://www.youtube.com/watch?v=yXeN2NHL8CQ&feature=youtu.be

行ってほしい場所・食べてほしいモノ

支えてくれる仲間・お仕事の依頼

絶賛大募集中!

​☟

story.neko5@ourlocal-info.com

​©Our Local

  • White Facebook Icon